アートで魅せる、空想的コンサートを題材にしたフライヤー&ポスター展『THE DREAM SCENE 』が満を持して開催決定。

2016/07/01 - Art, Life Style

アメリカのロサンゼルスにある非営利団体が運営するインターネットラジオ局『dublab』。
アンダーグラウンドで刺激的な音楽を配信して、世界に熱心なリスナーを持つ人気局である。
通常のラジオとは異なり、完全に自由な楽曲のセレクトを許されたdublabのDJたちが、ジャンルの壁を越え、カテゴラズできない音楽を番組内で積極的に紹介している。

今回そのdublabが企画して、ロサンゼルスで話題を呼んだ架空のコンサートを題材にしたフライヤー&ポスター展“THE DREAM SCENE”の展示がいよいよ日本でも実現する。コンテンポラリー・アートやグラフィック・デザインで活躍するアーティストを中心に、日本からの参加も含めて全53アーティストの作品を展示予定だ。

またTHE DAYのアートディレクターを務めている小島史郎氏の作品も展示されるので、ぜひチェックして欲しい。

そして展示作品を収めたアートブック『ザ・ドリーム・シーン 夢想が生んだ架空のコンサート・フライヤー& ポスター集』(DU BOOKS)も刊行される。
BOOK_H1 のコピー

また、ロサンゼルスと日本のアーティストのカヴァー曲を収めた関連コンビレーション・アルバム『ザ・ドリーム・シーン』(rings)も発売中だ。
RINCO_4P_OL

オープニング&クロージングイベントには、参加した日本人アーティストのスペシャルトークや展示にインスパイアされたDJのライブも予定されている。会場限定での各種グッズも販売が決定している(来場者には先着限定で関連グッズをプレゼント)。

フライヤーやポスターなど昔よく見掛けていたものが徐々に薄れつつある今だからこそ、このイベントで音楽とアートの密接した関係性を再認識してもらいたい。

それぞれのアーティストが織りなすアートワークは音楽の創造性を掻き立ててくれる、またとない機会となるだろう。

主な展示アーティスト:
KEVIN RAMOS & STEPHEN SERRATO
CHRIS BETTIG
HIT+RUN
MIA DOI TODD
AMY YAO
DAEDELUS
JASON YATES
MATT AMATO
青山宗央
伊藤桂司
IPPI
HIDEYUKI KATSUMATA
河村康輔
木村敏子
小島史郎
五木田智央
中澤耕平
中原昌也

dublab(dublab.com)
1999年にアメリカ・ロサンゼルスでスタートしたネットラジオ局。音楽のみならず、アート、カルチャーを広める非営利団体としても活動している。世界中に多くのリスナーを持ち、現在は日本(dublab.jp)、ドイツ(dublab.de)、スペイン(dublab.es)でも放送中。

会期:2016年7月18日(月曜日/祝日) – 24日(日曜日)
会場:KATA[LIQUIDROOM 2F]*渋谷区東3-16-6-2F

2016年7月18日(月曜日/祝日)
「オープニング・レセプション」
時間:17:00-21:00
料金:2,500円(先着限定で関連グッズをプレゼント!)
Talk:伊藤桂司 × 河村康輔(司会:原雅明)
Live:sauce81 (N’gaho Ta’quia / 77 Karat Gold), SHOGO SATO (COLTECO)
DJ:原雅明, DJ Funnel

2016年7月19日(火曜日) – 22日(金曜日)
時間:15:00 – 21:00
料金:無料

2016年7月23日(土曜日)
時間:13:00 – 20:00
料金:無料

2016年7月24日(日曜日)
時間:13:00-16:00
料金:無料

「クロージング・パーティー」
時間:17:00-21:00
料金:2,500円(先着限定で関連グッズをプレゼント!)
Talk:IPPI × Hideyuki Katsumata(司会:原雅明)
DJ:DJ KENSEI -Dream Scene Set-, DJ DUCT

info
dublab.jp http://dublab.jp
KATA http://kata-gallery.net
LIQUIDROOM 03-5464-0800 http://www.liquidroom.net